• お問合せ

資金計画の立て方

イエステーション姶良店

0995-56-8808

営業時間 9:30~18:00/水曜、第2・3火曜定休

イエステーション霧島店

0995-46-8880

営業時間 9:30~18:00/水曜、第2・3火曜定休

資金計画の立て方

ご自身の購入予算を把握しましょう。

不動産のご購入には、売買代金の他に登記費用等の諸経費が必要になりますので、総合的に無理のない資金計画を立て予算を決めなければなりません。住宅ローンについても購入可能額を事前に知っておくことが大切です。

ご購入に必要な資金は?

まず、月々およびボーナス時に返済できる金額から住宅ローンの購入金額を算出します。それに自己資金を加えた金額の額から諸経費を引いた金額が、購入可能物件価格となります。当社のスタッフがシュミレーションをご提案いたします。お気軽にご相談ください。


購入に必要な資金

諸費用とは?

主な諸費用には以下のものがあります。

住宅ローン

●ローン事務手数料
●ローン保証料
●ローン代行料

税金

●印紙代
  売買契約書やローンを組む時の契約書に貼る印紙
●登録免許税
  不動産を買った時(所有権移転登記)
  ローンを借りた時(抵当権設定登記)
●不動産取得税

登記手数料

司法書士費用…登記手続きの際の司法書士への報酬  

精算金

●固定資産税
●都市計画税
●管理費(マンション購入の時)
●修繕積立金等(マンション購入の時)  

仲介手数料

<物件価格が400万円超の場合>
成約価格の3.15%+63,000円

保険料

火災保険・地震保険・家財保険料

その他

●施設負担金
●引越し代金
●リフォーム代金

いつどのような費用が必要?

不動産売買契約締結から引越しまでの各場面で、下記のような費用が必要になってきます。
当社のスタッフとお打ち合わせの上、ご用意ください。

いつどのような費用が必要か

仲介手数料ってどのくらいかかるの?
仲介手数料について
登録物件数

401

2021年8月5日更新

ページのトップへ戻る